2011年09月06日

天気の話。

ときどき、ぼけーと一日すごしてしまって、

ブログの画面の前で、口が半開きになって、固まるときがある。

もちろん、仕事はきちんと納めてきているし、

行きと帰りの車の中で、いつもとおりPODCASTも聞いていて、

安住信一郎の日曜天国を聞いていたら、

公園博士なる人が出てきて、都内の何千という公園を見て回って、

ご自身の中でランキングを出したりしているそうだ。

公園廻りを始めるときに、役所に行ったら、全部データはあるからと

言われて、やる気をなくしたり、すっとんきょな会話だけど、

面白い人がいるもんだなーと思ってみたり、

ブログの画面の前で固まっていたら、「得意の天気のはなしでもかいたら。」と嫁に

ばかにされながら、今日は絶対に書かん。と意地を張りながらも

今日も暑かったですね。と文章を締めくくってみる。


なかなかの行数になったので、今日はここまで。

今日も読んでいただいてありがとうございます。
posted by masamune at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々徒然

2011年09月05日

いなり寿司はねちゃねちゃする。

少し気温が下がると油断しますね。

気がつくと汗だくになって仕事に集中していて、

帰る頃には水分が足らなくて、頭痛が始まります。

しっかり水分をとりながら、

家に帰るまでの車の中で、クーラーをきかせて、

のんびりとPODCASTをききながら、帰ってきました。

仕上がりのいい日はご機嫌で、もう何回聞いたであろう、

「うどラヂ」をききながら。

ちなみに今日聞いた話の肝は、いなり寿司はねちゃねちゃしている方がおいしいか?

ということでした。いなり寿司についてFMで15分も放送するだけでも

すごいのに、内容がね。ねちゃねちゃですからね。

大好きです。

さあ、明日もがんばろう。
posted by masamune at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々徒然

2011年09月04日

後輩。

彼は、イギリスのWest Dean College で修復の勉強中である。

僕が留学中に残したブログを読んでくれて、

face bookから、連絡をくれたのだ。

人との出会いかたに、SNSでつながるなんて、驚いたけど、

なかなかいいものだと思いました。


一年目は英語に苦労しながらも、無事にコースを終了。

今現在、彼は2年目に向けて、英気を養うべく帰国中。

話を聞きながら、

慣れない環境で勉強をするという不安と、

勉強するんだという意気込みで、空回りしていた自分を思い出します。

ぼくが教わった先生と同じ先生に教わっていて、

久しぶりに学校のことをいろいろと教えてくれました。

新しく、家具の製作のクラスができたり、よりコンザベーション寄りの

カリキュラムが増えていて、レベルが高くなっていることなど、

当時の修復のやり方から4年が経過すると、少しづつ、方法は洗練されていて、

進化していました。


若い彼が、将来設計をしながら一生懸命勉強している姿が初々しくて、

自分がすきなアンティーク家具を好きになってくれていることが

うれしかったな。今日はいい刺激をもらいました。

4時間みっちり修復の話で盛り上がりました。

posted by masamune at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々徒然

2011年09月01日

つみかさね。

若かりし頃は、日々の現場仕事の中で、無理な注文がくるときがあっても

「なんとかなるとおもうから、やってみてよ。」といわれた。

すこし時間がたって中堅の層になってくると。

「なんとかなるかな〜?」とわらいながら、おしつけられ、

ベテランになる今となると、

「なんとかしてください。」ときっぱり言われるようになる。

毎日の積み重ねだけど、

誰も見ていない仕事でも、自分にプレッシャーをかけ、

予算の中で最高の仕事ができるように、

日々を送ることは、技術職としてほんとに大切な時間の使い方だと思う。

そうでなければ、お客さんんがみている前で、

緊張して、最高の仕上がりが提供できない。

人がいても、いなくても同じような仕上がりを

同じような手順と時間で提供できることは大切なことだと思う。


facebookに留学時代の学校の写真を30枚ほどアップしました。
http://www.facebook.com/masamunehakoya
posted by masamune at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々徒然

2011年08月30日

学生時代の友人

神戸で学生時代をすごしました。

その時の友人がブログを始めていて、今日知らせてくれました。

15年以上の付き合いになるけど、

まだまだ彼の知らないところがたくさんありました。

僕は学生時代から留学することを夢見て、

日々バイトに励み、英語の勉強もろくにせず、

勢いだけで毎日を過ごしていたように思います。

ですが、彼はとうじから、きちんと目標を持っていました。

30歳までに自分の家を自分で設計して、建てる。

はじめて聞いたときに、普段はおとなしい彼が

自身に満ち溢れていてびっくりしました。

実際に目標の家を建て、その後も個人の家を設計して

着実に階段をあがりながら成長していったのだと思います。

学生時代にはわからなかった、彼の良さが今は文章に

にじみ出ていました。

丁寧で、きちんと思考した後に書かれた文章は

とても好感が持てます。

家つくりに魅せられていて、読んでいくうちに家を建てることは

楽しいことなんだなと思うようになりました。

是非ご覧ください。

http://koyotckobe.exblog.jp/ コーヨーテック神戸吉田ブログ


マサムネ工房はfacebookページを更新しました。
アンティーク家具の魅力5です。
http://www.facebook.com/masamunehakoya
posted by masamune at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々徒然

2011年08月28日

今日は娘とお留守番

今日は嫁さんが美容院へ行く日だったので、

1歳9カ月になる娘とお留守番。

二人きりというのは、

娘が生まれてから2回目かな。最近たくさん言葉を覚え始めたので、

一緒に話をしていてもおもしろい。


オランダの友達が結婚して、写真を送ってきてくれた。

新郎新婦が写っているのだけど、娘はとっても外国人に魅かれるらしい。

はじめて写真を見た時は、「かっこいいー。これ、だあれ?」

「ハームとヘンリエットだよ。」と教えてやると、

「ハム、!(&$%# かっこいいー。」とうまく覚えられなかった。

そのほにゃららというのがかわいいので、何回も言ってると、

突然「ハーム、ヘンリエット かっこいいー。」っていうようになった。

その間2日、そして今日、どこで覚えてきたのか、

「ハームかっこいいー。ヘンリエットかわいい。」ちゃんと使い分けるようになった。

ほんとにスポンジのように吸収する子供ってすごい。

お母さんがいなくても、ぐずることもなく、

僕がウトウトして寝そうになったら、

「おめめ。」といって、目を突っついておこしに来て、

眠気覚ましに、一緒にビデオを見て、

逐一「あれなにー?」の質問にうまく答えて、

今日は二人で無事にお留守番を務めました。
posted by masamune at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々徒然

2011年08月27日

知恵の使い方

今日はPODCASTでちょっといい話を聞きました。

ある障害をもつかたの特徴で、とにかくかみつく癖があるんだそうです。

とても強くかむので、ほんとに痛いんだそうです。

初めてその方と接する人はかまれそうになると

やっぱり拒絶という反応になるんだそうです。

「いやです。やめてください。」と。

ですが、それではなにも変わらないんだそうです。

視点をかえて、発想を変えるのだそうです。

状況をよく知る方がどのように対応するかというと、

「いいですか、なんでも噛んでいいです。でもこれはお芝居ですよ。

あなたには、サメの役をあげますからなんでも噛んでもいいんです。

でも、本当に噛んじゃダメですよ。」

こういうと、パクパクと噛むふりはするのだそうですけど、

ほんとには噛まなくなったそうです。

みんな幸せに暮らせる知恵がありますね。

うまく言えませんが、なにか大切なことを気づかされた思いでした。
posted by masamune at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々徒然

2011年08月24日

facebookページ

いつもご覧いただいてありがとうございます。

毎日思いつきで書いていますので、記事があっちへ飛びこっちへ飛びして

すいません。あまり難しいアンティーク家具の内容だとよくわからないという話もあり、

アンティーク家具の話は今現在はfacebookページに

書き連ねております。先日「いいね」が25人をOVERしてやっとURLを獲得できました。

このブログの左側にある箱の写真をクリックしていただくと

facebookページに飛ぶようになっています。

そちらには、写真なども多く貼っていますのでぜひご覧ください。

facebookページの左側に「ウォール」と書かれてある

ところをクリックしていただく中が見れます。

「はじめに」には簡単な自己紹介を書きました。

今はブログにももっとアンティーク家具のことを書くかどうか

測りかねてますので、ぜひいろいろなご意見をおきかせください。

アカウントを作っていただいて、一番上のマサムネ工房のタイトルのすぐ横にある

「いいね」を押してぜ記事をたくさん読んでください。

ページオーナーのところから個人のページに飛びますので。

facebookの友達申請もお気軽にクリックしてください。

明日も続麺通団のウドらじきいて頑張るぞ。

posted by masamune at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々徒然

2011年08月23日

ぐっと辛抱する。

なにをやってもうまくいかない周期と

いやなことが続く周期があって、

一年の間に何度かそういう周期が訪れる。

そういう時は、だまってぐっと辛抱する。

ときには辛抱しきれなくなって、反論することもあるけど、

できる限り、ぐっと飲み込む。

仕上がりだけはいいものを提供できるように、

いつもよりずっと集中する。

よし、明日もがんばろう。

posted by masamune at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々徒然

2011年08月22日

のんびりの日曜日

熱いお茶がおいしくなってきましたが、

また明日から暑くなるみたいですね。

昨日の24時間テレビで徳光さんが完走したのもすごいことですが、

この大一番で気温が下がるというのも強運の持ち主ですね。

無事に走り切れてよかったです。


昨日はゆっくり映画を見ました。

「ツーリスト」 ジョニーでップとアンジェリーナジョリーの共演。

この二人がベネチアで共演ということで、とても興味をひかれました。

日曜日の午後に見る映画にぴったりのいい映画でした。

あんなにオーラを消したジョニーデップは初めて見ました。
johhturi9.jpg

「ソーシャルネットワーク」マークザッカーバーグの

facebookが作られた初期の段階で、訴訟の進行と同時にスト―リが進みます。

切り口がうまくて主人公が憎めないやつでした。うまく作られていました。

T0009183p.jpg


次は「英国王のスピーチ」がみたいなー。
0a97b293f030c5a392337bfdaa8d8c5a.jpg




posted by masamune at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々徒然

2011年08月20日

知らないものを知ること。

昭和のお父さんたちは新聞を読みながら、

朝ごはんを食べる人がおおかった。ように思う。

今はYAHOOのトピックスなどを見ながら、

朝ごはんを食べる人が多いのかな。

新聞からWebに変わったけども、だいたい同じよな情報を受け取って入る。

だけど自分の興味のあることを深く探しにいくようになって、

共通の話題も薄れてきた。

与えられる情報をみんなが同じように受け取っていなくて

初対面で盛り上がる話題探しに困ったりするけど、

ほんとに自分が知りたかった、ピンポイントの情報を探すことができる

ことはありがたいと思う。

僕にしてみれば、

讃岐うどんの人気店が店を閉めるとか、West Dean Collegeの生徒の数が増えたとか

「そんな話で誰と盛り上がるんだよ。」というような話題がとても大切だったりする。

WEB上で知りえるたくさんの情報に出合うことで、

「こんなジャンルに自分が興味を持つんだなー。」と驚くこともある。

ただそれだけのことが自分を楽しくさせてくれる。

そして、多くの人がいろんな生業でご飯を食べていて、

また、その人たちの仕事のおかげで、

自分たちの生活が支えられている事実に行き当たるとき、

自分も誰かの役に立っていることを願いたい。

最近のソーシャルメディアとのつながりより感じたこと。


posted by masamune at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々徒然

2011年08月16日

ソーシャルメディア

資本力のない零細企業、個人事業主にとっては
認知をしてもらうために、ソーシャルメディアの利用は
外せないものになってきました。

マサムネ工房としてはTwitter、Facebook、グーグルプラス、ホームページ、ブログを
連動させながら、とにかく不特定多数の方にアンティーク家具のこと、
アンティークボックスのこと、そして修復のことを知っていただくことに
力を注いでいます。

普段の生活では決して知り合うことのできない
いろんな職業のかたとコメントを交わしたりして、
こんなに知らないことがたくさんあるんだなと思う毎日です。

ほんとにいろんな職業があって、
その仕事の肝に触れるような記事を読むと
刺激を受けます。
マサムネ工房もなるべくわかりやすく、
興味を持っていただけるように
積極的に記事の更新をしていきたいと思います。

WEB上でのコメントの方法や、暗黙のルールなどもあるらしく、
これも積極的にコメントをすることで、ご指導をいただきました。

ご意見、ご感想などがありましたら、どのメディアからでも
構いませんので、お気軽にご投稿ください。

先日もイギリスの方から、ご質問をいただき、
メールのやり取りをする中で、
僕もいろんなことを考えさせられることがあり、
Facebookの記事に書かせていただきました。

毎回長文になりますが、これからもご愛顧ください。
posted by masamune at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々徒然

2011年08月15日

高校野球の伝令

今日の横浜対智弁学園の試合は面白い展開でした。
僕も高校時代に野球をやっていましたので、
野球を見るのは好きです。

一時期、髪の毛を伸ばす高校野球生が増えましたが
最近はまた坊主頭が多いんですね。

高校2年のときに伝令の役で、
マウンドへ向かいました。
普段やったこともない仕事です。
ダッシュで、白線を踏まないように気をつけて。
マウンドに付いたら、ベンチから見る景色と違って、
頭が真っ白になりました。
さすがガラスのハートの持ち主です。
ただ監督からの指示をナインに伝えるだけなのですが、
まったく内容を覚えていません。

とりあえず、「よし。」って言いました。
運よく、内野手の一人が、作戦らしきものを先に言ってくれたので
もう一回「よし。」って力強く行って、ベンチに戻りました。

テレビを見るかぎり、今の高校生はしっかりしてるように見えます。
頑張れ高校球児!
posted by masamune at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々徒然

2011年08月14日

夕焼け

昨日からお盆休みで、横浜でゆっくりしています。
暑さがピークに達していて、この休みは天の恵みに思えます。

そんな暑い中でも、近くの川沿いのランニングコースを
老若男女たくさんの人が走っています。

最近体力が衰えつつあるのは、太ったせいだと、
夕方にウオーキングを始めました。
さーいつまでつづくかな。
意外と川沿いの景色は奇麗で、続きそうだな。

009_R.jpg

011_R.jpg
posted by masamune at 07:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々徒然

2011年08月11日

長津勝一さん

今日は新しい出会いがありました。

『日本随一の鋸研ぎの職人』 長勝こと長津勝一さん

木工好きのひとなら一度はお名前を聞いたことがあるはず、

前に一度紹介しました、マイケル・ハントリーがイギリスで
長津さんの指導を受けました。マイケルはとても興奮した様子で
メールを送ってきてくれました。

メールには長津さんとやり取りをするから
昌彦が間にはいって通訳するようにと書かれてありました。

なかなかお会いすることはできませんが、
木工愛好家が一度はお会いしてみたい人と
直接メールのやり取りができるなんて、
こんなに嬉しいことはありません。

さっそく、長津さんにマイケルからのメールを訳して、送ってみました。
そしたらすぐに返信が帰ってきて、感動。

数時間後にはお電話で話を聞かせたいただきました。

イギリスだけに行かれたのかと思ったら、なんとチェコとドイツも廻って、
最後にイギリスに行かれたそうです。約1ヵ月間精力的に実技指導されたようです。
なによりも、その行動力に驚きました。

せっかくの御縁ですので、僕も大工道具や日本の昔からの習慣についてなど、
たくさん聞いてみたいと思います。

長津さんの鋸についてはこちらのブログに詳しく書かれています。
http://blog.goo.ne.jp/mitsurouwax/

posted by masamune at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々徒然

2011年08月07日

うどん4

日曜日は恒例の川崎 綾でうどんをたべて
1週間分の買い出し。

今日はあつあつ、ひやひや、ぶっかけうどん、てんぷら4種類
娘もうどんのことをちゅるちゅる大好きといって、大はしゃぎでした。
072_R.jpg

右からあつあつ、ひやひや、ぶっかけ

ちなみにうどんは
お湯でゆでた後、水で締めたものとお湯でゆでたままのもので使い分けます。

ゆでたままのうどんは「釜」がつきます。 「釜たま」、「釜あげ」、「釜かけ」。

水で締めたものを もう一度お湯で温めてかけだしをかける。 「かけうどん/あつあつ」

しめたままのうどんに冷たいかけだしをかける。 「ひやひや」

しめたうどんをざる用のだしにつけて食べる。 「ざるうどん」

しめたうどんにざる用のだしをぶっかけて食べる。 「ぶっかけうどん」

等があります。

今日は小の3種類のうどんとてんぷらしめて1350円、家族3人で大満足でした。
posted by masamune at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々徒然

2011年08月05日

うどん3

昨日のmahologyさんのリツイートでも「なつい」。
といわれたように、もう麺通団の方たちが
もてはやされ、ブームが始まったのは10年以上も前。

僕たちが地元にいるときは、
香川県にうどん食べに行くなんて
楽しみはなかったし、ほんといまとなっては、
いい観光の目玉になったなーと思います。

問題はいま僕たちは横浜にいるのです。
ですが、本場の味を味わいたい。

そこでいろいろと探すと、
本場香川でも有名な繁盛店、
「あたりや」
で修業されたかた、東名川崎インターの近くでお店を
出されていて、さっそく食べに行きました。

「純手打ち讃岐うどん 綾」
http://allabout.co.jp/gm/gc/216910/ All Aboutの記事

感動しました。あったかいうどんはね、
麺がふるふるて、なつかしいダシの味。
冷たいぶっかけうどんは腰のしまった、
食べ応えのあるうどんにと変身します。
そしてサブメニューの鶏肉のてんぷら。
3連の串になっており抜群。

かなり行列ができますので、開店直後をねらうとか、
平日にいかれるといいと思います。
きっとうどんの固定観念が覆されると思います。
posted by masamune at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々徒然

2011年08月04日

うどん2

毎日運転している時間が2時間以上あります。
この時間にPODCASTを聞いているのですが、
今年のヒットは 「続、麺通団のUDON RADIO うどラヂ」です。

地元、愛媛県のおとなり香川県でとても有名なグループです。
何年か前の映画[UDON]の主人公のモデルが麺通団の団長 田尾さんです。

いまでこそ、東京からも日帰りで香川県の「うどんめぐり」を
する人がいるほど、讃岐うどんの人気はすごいものですが、
当時、1997年ごろは、ほんとに地元の人だけが知る名産だったそうです。

3月にこのPODCASTを見つけてからは夢中で聞きまくりました。
約250話を聞くのに1カ月以上かかりました。

なんかええんですよ。

大学の教授でもあり、出版社の社長を務めたこともある人であり、
2児の父親でもある立派な人が、失敗しまくるんですね。
トークのネタになると思って、台風の日に合羽着てうどんやにいって
笑わそうと思ったら、閉店だったり、
良かれと思ってしゃべったことが反感をかったり、
うどんのことをしゃべるラジオで
話がそれるとまったくうどんのネタをラジオで放送しておらず、
ディレクターから怒られて、凹んでみたり
なんかこの人柄にほっとさせられます。

それでも地元では県知事選に立候補か?といわれるほどの方のようです。

僕は地元の方言を聞いてるだけで、楽しかったのですが、
想像以上にうどんと麺通団にはまって、すっかり元気になりました。

これで終わらないうどんの話は 3 につづく。
posted by masamune at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々徒然

2011年08月03日

うどん

この夏は、一度もそうめんを食べていません。
なぜなら、うどんにはまっているからです。

今年の3月は震災の影響もあり、今にして思えば毎日
思いつめたように仕事をしていたなーと思います。
だんだん毎日の仕事がつらくなり、
何かに救いを求めました。

僕はお酒が飲めません。とくに趣味というものもないので、
毎日楽しく仕事ができている状態が必要です。

10年間も仕事をしていれば、調子の悪い周期に入ったなと
いうのがわかるようになります。

こういうときは現実逃避をするアイテムを探します。

今まで、効果のあったものは、
ほんとにくだらない番組のYOUTUBEやDVDを1日中観て、
あまりのくだらなさに、開き直るのでしょうか?
やる気を取り戻すことが多いのです。

しかし、今年は映像を何時間も見る気にもならず、
開き直って、さあ頑張ろうという気になかなかなれませんでした。
つづく。
posted by masamune at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々徒然