2011年09月16日

パッチ特集その@

修復の順番もやっと5番まで来ました。

木工の作業で一番よくする作業がパッチです。というお話を昨日しました。

そこで、やっぱりパッチはたくさん写真があるので、

少し見ていただこうと思います。

IMG_3080_R.jpg

これはチェストドロワーの引き出しの前板の角です。

かなりかたマホガニーの無垢板ですので、割れやすいのでしょうか?

きれいにパカッと、潔く、割れています。

IMG_3118_R.jpg

これが同じ方向の木目、色、から探してきたマホガニーの板を

カットして、アニマルグルーで接着して、形をトリミングしたところです。

これだけの深い色が出るマホガニーは貴重です。

IMG_3134_R.jpg

着色は全くしなくてもよかったので、シェラックを何度も塗り重ねて、塗膜を同じくらいの

厚みにしました。ほとんどわからない程のパッチの完成です。
posted by masamune at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 修復
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47984544
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック