2011年10月02日

おかん

今日はとても涼しくて爽やかな、秋晴れの一日でした。

車は修理へ出しているので、

近くのショッピングモールまで、家族3人歩いて買い物へ行ってきました。

ゆっくり時間をかけて、娘の徒歩のペースに合わせて、

往復1時間。普段は運動不足の自分ですが、今日はいい運動と

気分転換のウインドウショッピングといい一日を過ごしました。

帰ってきて、食事も済ませて、さあ昼寝という絶妙のタイミング。

電話が鳴りました。

母親から「あんた、感情移入ってゆうんよ。」

僕「なにが?」「ブログの題名よ。」

「使い方間違えとるよ。漢字の間違いもおおいし。」

と深刻そうに電話口で話します。

いろいろと説明して、普段通りの世間話になって、

気持ちよく電話を切りました。

たぶんわかっていただけていると思いますが、

同じように誤解があるといけませんので、書いておきますね。

感情輸入は造語です。昔友達とよく映画の話をしているときに、

主人公の気持ちになって話をしていたり、ストーリーに入り込んで気が滅入ったりすることを

感情移入というよりは、感情を自分の中に輸入して、その気になってるという方が

なんかしっくりくるなーっていうことで、勝手に作って使っていました。

まあ、誤字脱字もおおいし、今更、あの子ことば知らんなと思われても、

なんてこともないいですけどね。ぜひ、読み手の皆さん、寛大な気持ちでお付き合いください。

よろしくおねがいします。
posted by masamune at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々徒然